2017年2月5日日曜日

リアルけものフレンズ サーバルちゃん




けものフレンズに登場する動物たちを紹介しようという企画です。今回はサーバルちゃんを紹介します。

モデル体型サーバル

多摩動物公園のサーバル
サーバル
サーバルは中型のネコ科の動物です。アフリカの中部以南の草原や湿地帯に生息しています。今のところ個体数それなりにいるそうで、今のところ絶滅の心配などありませんが、環境破壊により数は減らしているようです。

2017年現在では「円山動物園・多摩動物公園・羽村市動物公園・東山動物園・和歌山アドベンチャーワールド・神戸どうぶつ王国・徳島動物園・とべ動物園・わんぱーくこうちアニマルランド・福山動物園」で飼育されていて、日本の動物園でも比較的気軽に見ることができます。

アニメのサーバルちゃんは頭にMの模様がありますが、実際のサーバルは頭というより額にM模様はあります。しかし、個体によって濃さが違います。写真の個体でも分かるように、薄くて分かりづらい個体も多くいます。画像検索でサーバルと打てば様々な個体の写真が見れると思うので、一度ぜひ見てみてください。

スラットしたボディ
模様はヒョウ柄に近いですが、ちょっと違います。ヒョウは黒丸が体に沢山ある感じですが、サーバルは黒点になっています。同じく南米に住むマーゲイが、サーバルに似た感じの模様です。アニメでは大型のネコ科動物としてオセロットちゃんやジャガーさんも出てきますが、それぞれ服の模様もリアルフレンズに基づいていて違っているので注目してください。

写真だと結構大きく見えたりするのですが、実物を見ると案外小さく感じました。大きさは狐より一回り大きいぐらいで、大型犬とそんな変わらないぐらいです。体系はスラットしていてモデル体型ですが、歩いている時と座っている時では違う印象を受けます。普通に歩いている時は、結構普通な感じです。

体もあまり大きくないので、獲物はネズミなどの小動物や鳥類が中心です。しかし、場合によっては中型程度の動物までは倒すことが出来るようです。狩りで発揮されるとても強いジャンプ力は有名で、私が動物園で見ている時も2mぐらいの高さを軽々と上っていました。第一話でかばんちゃんに飛びつく演出は、ここから来ているようです。

野生下では優秀なハンターで性質も荒いのですが、若いうちから飼育することで人にも慣れる個体も多くいます。かばんちゃんの相棒としては、まさに適任なフレンズです。

日本でも繁殖させているブリーダーがいて、その方のホームページを見ると良く慣れるようなことを謳っていました。ただ、サーバルは特定動物に指定されていて都道府県の許可や専用の管理施設が必要です。なのでペットとして幸せにするには、窮屈にならない飼育施設を揃える必要があり、普通の人が飼うにはいろんな意味で難しい生き物です。

アニメの一話ではサーバルちゃんが縄張りを持っているようなことを言っていましたが、本来縄張りはオスだけが持つタイプです。サンドスターは性別関係なく特性を付加するので、つまりはそういうことなんだと思います。

かなり猫な部分も

多摩動物公園のサーバル

私が動物園に見に行った時は、檻の前をうろうろしながら「うにゃー」と鳴いていました。多分声だけ聴いたら路地裏の猫の鳴き声そのものです。他には昼寝をしている子や毛づくろいをしている子もいましたが、そこら辺も猫です。

夜行性と紹介されていますが、日中も比較的活動的です。そのため動物園でも比較的動いている姿を見ることが出来る可能性が高いです。この性質がかばんちゃんと活動する上でも重要なのでしょうが、普通の猫っぽさを余計に醸し出します。ネコは夜も元気ですが、日中も結構活動的ですものね。

獣舎の前で待つサーバル
上の写真は閉園まじかになって少し寒くなってきた時間の写真ですが、獣舎の入り口の前をうろうろしたりして待っていました。やっぱり寒いのは少し苦手なのかなという感じです。


サーバルちゃんに似たカラカルさん

けものフレンズの図鑑で横に並んでるカラカルですが、サーバルにとてもよく似ています。ざっくり言ってしまえば、サーバルの色違いという感じです。姿形が似ているだけでなく、ジャンプする能力も似ています。違っているのは生息域で、地域的にはアフリカから中東とかなり被っているのですが、どっちかという乾燥地域に生息します。このことからサーバルちゃんのお姉さん分として、アプリ・漫画では活躍したのだと思います。

2017年2月現在でカラカルが見れるのは、「東山動物園・姫路動物園・福山動物園」だけです。そのうち「東山動物園・福山動物園」はサーバルちゃんもいるので、是非見比べてみて下さい。

トラやライオンだとずでーんと寝ていることもありますが、そういたネコ科の動物たちとは対照的に体を丸めて寝る姿や毛づくろいをする姿はかなりネコそのものです。そいう部分からも親しみを感じやすいのではないでしょうか?

※その他のフレンズ紹介
「リアルけものフレンズ フェネックちゃん・アライグマのアライさん」 各話登場フレンズ紹介一覧 「アルパカさん・トキさんズ」 「ビーバーさん・プレーリードッグちゃん」

スポンサーリンク


0 件のコメント:

注目の投稿

京王線でけものフレンズスタンプラリーに行ってきた! 多摩編

京王電鉄と「けものフレンズ」と井の頭自然文化園・多摩動物公園が共同開催するコラボスタンプラリーのレポートです。この記事は 京王線でけものフレンズスタンプラリーに行ってきた! 井の頭編 の続きで、多摩動物公園と多摩動物公園駅の紹介をします。 高幡不動駅でサーバルちゃんに遭遇 ...